×
上へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

純粋はちみつとは

純粋はちみつとは

純粋はちみつとはミツバチが集めてきた花の蜜だけで時間をかけて作られた天然はちみつのことをさします。

添加物や化合物を含まず、加熱など人工的処理のされていないはちみつだけが純粋はちみつとして販売されます。

人の手が加わらないことで本来の栄養素が余すところなく詰まっているため完全栄養食といわれていて、摂取することによりたくさんの効果を得ることが可能となります。

はちみつの歴史

純粋はちみつの栄養価は遥か昔から認められており、古くは約1万年前にはすでに採蜜されていたという説もあります。
スペインのアラニア洞窟で発見された新石器時代の岩壁画にも、すでに人類とはちみつの関係が示されており、英語圏では「蜜蜂の歴史は人類の歴史」ということわざもあるほどです。

非常に豊富な栄養素だけでなく、たいへん健康に良いということも古くから知られており、その記録は旧約聖書や古代エジプトの医学書までさかのぼることができます。
これ以降にも世界各国の医学書などで健康上の効果が記されてきています。

純粋はちみつとはちみつの違い

市販に販売されているはちみつには純粋はちみつと表記されているものとそうでないはちみつがあります。
それぞれのちがいについてご紹介します。

純粋

純粋はちみつはミツバチが採ってきた花の蜜のみでできたはちみつです。
ミツバチが巣まで運んできた蜜を自らの羽で乾燥させ、水分量を20%以下(日本は23%以下)まで蒸発させたものです。

加工していないので花粉からの栄養がすべて詰まっているうえ、ミツバチの身体で分解された糖など、更に身体にいい栄養素が多く含まれています。

加糖

人工的に水あめやブドウ糖を加えた製品で純粋はちみつとはいえません。
加えたといってもはちみつ自体はほとんど入っておらず、中身の大体は砂糖となっているのが加糖はちみつになります。

精製

精製はちみつは、純粋はちみつがミツバチの羽でゆっくりと水分を飛ばすところを、人工的な手段で短時間で効率よく水分含有量を減らしたのち、減圧釜などを使い脱色と脱香を行ったものです。
はちみつの栄養素は約60℃で壊れてしまうとされているため、高温で熱した際に本来の栄養素がなくなってしまっているのが精製はちみつになります。

例外

人工的処理がされていても純粋はちみつとして認められる処理があります。
それが天然はちみつの結晶化・ろ過処理です。

少し結晶化させるといった処理は、舌触りをクリーミーにし、ろ過処理は目に見えるようなごみを取り除くといった作業になり、どちらの処理も栄養素を壊すことなくそのまま保っていることから純粋はちみつとして販売することが可能となっています。

純粋はちみつの定義

純粋はちみつとラベルのある商品が、どれでも高品質高栄養価であるかというと、残念ながらそうではありません。

加糖や精製をしていないため純粋はちみつと書かれていても、これら以外の人工的な処理をされたものが多く出まわっているといった現状があります。

見分け方

純粋はちみつの場合、菌が繁殖する条件以下の水分量となるため常温での長期保存が可能です。
約5~15℃で結晶化するため、室温が低めの部屋や冷蔵庫に入れた場合は底の方から白っぽく濁っていきます。

また花の種類、採れる地域、季節の違いによってさまざまな香りがついています。
酵素が発酵し続けているため、美しい透明度などはなく、明るい色のアカシア蜜などでもいくらか濁ってしまうのが特徴です。

生産量が限られているため価格も判断基準のひとつとなりますが、中国産などは安くても本物ということがあるため安いものがすべて疑わしいというわけではありません。
極端に安いものは何らかの添加物が入っていたり人工的な加工がおこなわれている可能性があります。

国際的な基準

はちみつは輸入される際、以下のようなチェック項目によって純粋はちみつかどうかの厳しく判断されます。
この基準により、純粋はちみつでない場合は高い関税がかかることがあります。

・100g中の水分量が20%以下
・ショ糖分の含有量が全重量の5%以下
・果糖含有量が全重量の30%以上で、全糖分中に占める割合が50%以上
・原産地と蜜源花の種類の明記
・輸出国の公的機関が発行する品質証明書

ドイツをはじめ、ヨーロッパのものや養蜂が盛んで生育環境の良いオーストラリア、ニュージーランド産などは品質基準が厳しいため安心して摂取することのできる商品だといえますが、品質の甘い国の商品には注意が必要です。

輸送中の高温にさらされるリスクが少なく、栄養素が壊れにくい日本産のものがやはりいちばん安心できる商品といえるかもしれません。

純粋はちみつの栄養価

純粋はちみつには以下のような豊富な成分が含まれています。

糖分

はちみつの甘さはブドウ糖(グルコース)や果糖(フルクトース)が主成分です。

これらは白砂糖のショ糖(スクロース)に比べてカロリーが低く、白砂糖の約半分の量で同じくらいの甘さを感じられます。

またはちみつの糖は単糖類に分類されますが、これらは消化の必要がなく、食べたらすぐに吸収され、すぐに血糖に反映されます。

ビタミン類

ビタミンは身体の生理機能を正常に維持する働きをするものです。

その中でも活性型と不活性型がありますが、純粋はちみつに含まれるビタミンは約92%が身体に取りこむと良いとされる活性型です。
ビタミンC、B群、K、ナイアシンなどが含まれています。

ミネラル

純粋はちみつの色はミネラルの多さと関係しています。そのため色が濃いほどミネラル分が多いといえます。

ミネラルは身体の中で作ることができないため不足しがちな成分です。中でも余分な塩分を体外に排出する働きをもつカリウムが豊富に含まれています。

そのほかにも、鉄分、マグネシウム、ナトリウム、カルシウム、リンや、少量ながら亜鉛や銅なども含まれています。

アミノ酸

アミノ酸は生命の源となる栄養成分です。純粋はちみつには22種類のアミノ酸が含まれるといわれています。

私たちの身体をつくるタンパク質を構成するアミノ酸は全部で20種類あり、このうち9種類の、人間の身体で作り出せないものを必須アミノ酸と呼びます。

これ以外にも身体づくりや身体の健康維持に役立つ数々のアミノ酸が発見されています。

ポリフェノール

ポリフェノールは活性酸素を減らす抗酸化作用や、血液をサラサラにしてくれる作用を持つ物質です。

この中でもカフェ酸、ケンフェロール、クリシン、ケルセチン、バニリン酸、シリングアルデヒド、ガランギンなど多数の植物由来ポリフェノールが含まれています。

有機酸

含まれているグルコン酸は、ブドウ糖がミツバチの酵素によって酸化された糖酸の一種です。有機酸の中でも大腸まで届いて善玉菌を増やします。

悪玉菌を抑える作用も持っているグルコン酸ですが、純粋はみちつの中に含まれる有機酸のうち約70%を占めているとされます。

酵素

はちみつにはミツバチ由来の天然酵素がたくさん含まれていますが、天然酵素は熱に弱いので熱処理などが行われていない純粋はちみつでないとせっかくのこの栄養素が減ってしまいます。

酵素とは消化などの身体の中の化学変化を助けてくれる物質です。アミラーゼ、カタラーゼ、ホスファターゼ、マルターゼ、サッカラーゼなどが含まれています。

純粋はちみつの効果

純粋はちみつは古代から薬効があるとして世界各地で重宝されてきましたが、現在でもニュージーランドの医療機関では医療品として処方されるほどで、その効果は非常に豊富で以下のようなものがあります。

殺菌効果

グルコン酸には消毒殺菌作用があります。

また、高密度の糖分によって、細菌内部の水分を減らして細菌の繁殖を抑えます
この殺菌効果によって、口内炎に塗ると治療をはやめてくれます。

素早い栄養補給

含まれるブドウ糖や果糖は消化の必要がなく、すぐにエネルギーになり、身体の疲労を回復してくれます。

ブドウ糖に関しては脳まで届く唯一の栄養素で、脳の活性化を促してくれます。

鉄欠乏性貧血の改善

鉄分と同時に摂った場合、ビタミンやミネラルが相乗効果によって鉄欠乏性貧血の症状を改善してくれます。

動脈硬化の予防

コリンには血圧を下げる効果と血管壁の悪玉コレステロール沈着を防ぐ働きがあり、カリウムにはナトリウムバランスを整える作用があります。

そういった作用によって血管を詰まりにくくし、動脈硬化を予防します。

肝臓への効果

果糖は肝臓内でアルコール分解を助けてくれます。また、コリンやパントテン酸が、肝臓を強化する作用を持っています。

咳止め

咳に対してはちみつやはちみつを溶いたお湯などを飲んだ経験がある人は少なくありませんが、これは正しい方法で、純粋はちみつには殺菌効果があるため、はちみつ水でうがいをするとより効果的です。

目の疲れ

眼のビタミンといわれるルティンが含まれているため、眼精疲労や視力回復に効果があるとされています。

睡眠障害

はちみつを入れたホットミルクで眠りにつきやすくなると言われています。

睡眠障害の原因の1つがストレスです。このストレスを和らげるセロトニンという物質がありますが、牛乳にセロトニンの材料となるトリプトファンが含まれており、このトリプトファンの吸収をはちみつに含まれるブドウ糖が助けてくれます。

美容、美肌効果

寝る前にはちみつを摂ると、肝臓に糖質を保つことで良質の睡眠を得ることができ、十分な成長ホルモンを分泌させる助けになります。

成長ホルモンは脂肪燃焼を促しますが、寝ているときにも脂肪燃焼は行われているため、ダイエット効果も期待できます。

細胞の酸化を防ぐビタミン類も非常に豊富で、肌荒れを防ぎ、アンチエイジングにも効果を発揮します。

純粋はちみつが必要な人

以下のような人には純粋はちみつをおすすめします。

・成長期の子供や老年期の人
・長時間脳を使う仕事や学生
・1歳未満の乳児を除く幼児
・お酒をよく飲む
・便秘、あるいは下痢など、お腹の調子が悪い
・咳がついてしまっている
・貧血気味
・目の疲れがとれない
・睡眠障害
・疲れやすい
・痩せたい

純粋はちみつの副作用

純粋はちみつ自体には摂取量を守ればこれといった副作用はありません。ただし過剰に摂取すると、お腹がゆるくなったり、下痢の症状が出る可能性もあります。

1日にティースプーン1杯~大さじ2杯程度を目安にしましょう。

純粋はちみつの注意点

・はちみつのラベルに注意表示することが義務化されていますが、1歳未満の赤ちゃんには絶対に与えてはいけません。
腸内環境が整っていない乳児の体内でボツリヌス菌が増殖し毒素を排出することで、乳児ボツリヌス症にかかってしまう恐れがあります。

・妊娠中や授乳中の女性に関しては摂っても問題ありません。

・花蜜なので花粉のアレルギー症状が強い人は、アレルギー反応を起こす場合もあります。

・保存容器で密閉し冷暗所に置けば腐ることはありませんが、取り出して食べるとき、金属のスプーンで取ると、成分が変質すると言われています。木のスプーンやハニーディッパーを使いましょう。

純粋はちみつが含まれている商品一覧

純粋はちみつが成分に含まれている人気のサプリメントをご紹介します。

■純粋はちみつが成分に含まれている人気のサプリメント

  • ロイヤルハニーPOWER52

    ロイヤルハニーPOWER52

    ロイヤルハニーPOWER52は精力アップに効果的な原料を厳選し凝縮して詰め込んだロイヤルハニーに、さらに完全栄養食と言われる純粋はちみつを加え濃縮したサプリメントです。
    最強の強精剤と言われる高麗人参や、50年物の貴重なトンカットアリも配合されており、これらが勃起力アップや性欲アップ、女性の生理不順、不感症改善などにおおきく働きかけます。

    ロイヤルハニーPOWER52

  • ロイヤルハニー(女性用)

    ロイヤルハニー(女性用)

    ロイヤルハニー(女性用)はさまざまな女性機能を向上させる成分を厳選し凝縮して詰め込んだ媚薬サプリメントです。
    性欲の促進や不感症、生理痛の軽減といった内部からの改善に加え、美肌、美髪の美容効果や、デリケートゾーンの臭い軽減まで幅広い効果が期待できます。

    ロイヤルハニー(女性用)

参考サイト:
蜂蜜-Wikipedia
蜂蜜-コトバンク

ED治療薬局の嬉しい取り組み