×
上へ戻る
更新日:2018/09/11

ファイザー

ファイザー社の概要

企業名 Pfizer Inc
本拠地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク
創業年 1849年
創業者 チャールズ・ファイザー
公式HP https://www.pfizer.com/

ファイザー社はアメリカ合衆国に本社を構える創業から約200年の歴史を持つ老舗の製薬会社です。その歴史の長さから1861年のアメリカで勃発した南北戦争の際、北軍の医薬品のほとんどはファイザー社が提供していたとの記録があるほどです。

日本を含む数カ国に支社を構える大手企業であり、代表的な大ヒット製品としてED治療薬であるバイアグラがあります。その他にも初の自社製品である抗生物質テラマイシンなど私たちの生活にはかかせない薬を数多く提供しています。ファイザーの特徴のひとつが年間の薬の研究開発費です。毎年9,000億以上も費やしているといわれており、日々高度な医薬品の研究を促進していることがわかります。

日本国内の支社であるファイザー株式会社は1953年に田辺製薬(現・田辺三菱製薬)との合弁によって「ファイザー田邊」として誕生しました。そこから合弁を解消し、他社と業務提携を組むなどを経て、米ファイザーの完全子会社になり、2003年に現在の名称「ファイザー株式会社」になりました。日本国内で一番MRが在籍している企業であり、2,400人以上在籍しています。2016年時点にての世界売上高ランキングでは第1位の企業です。

日本を含め各国の企業と業務提携や合弁などを繰り返すことによって、それらの企業からさまざまな製薬のノウハウも吸収していき、製造特許も多く取得しています。医薬品の製造開発のみならず、うつ病の情報サイト「こころのひまわり」や禁煙の情報サイト「禁煙.jp」などの情報サイトも運営し、人々の暮らしを豊かにする取り組みもしています。ファイザー社からはバイアグラのほかにも新バイアグラなども発売されています。

ファイザー社の関連商品

ファイザー社では以下の製品が製造販売されています。

  • バイアグラ

    バイアグラ

    バイアグラは世界で初めて開発されたED治療薬です。有効成分はシルデナフィルになり、勃起不全や中折れの改善に効果を発揮します。当初は狭心症の治療薬として開発され、その臨床試験を実施した際に、残った治療薬の返却を拒む被験者があらわれ、その際にシルデナフィルに勃起を促す作用があることが確認されました。1998年に発売され、当初は「夢の薬」としてマスコミなどに注目されていました。勃起不全になる原因は勃起を抑える成分PDE-5の働きが活発化することです。シルデナフィルがPDE-5を阻害することによって血管の緊張がゆるみ、大量の血液が下半身に送られ、勃起した状態になることができます。服用から約30分~1時間で効果があらわれ約4~6時間効果が持続します。

    バイアグラ

  • 新バイアグラ

    新バイアグラ

    新バイアグラは主にオーストラリアやニュージランドで販売されている新パッケージのバイアグラです。バイアグラは認知度が高いED治療薬であるため、知ってる人が箱をみればすぐにED治療薬を使用していることがばれてしまいます。家に人を招いたとき男友達でもばれたくないと思う人もいるかもしれません。このバイアグラであれば最近日本でも購入できるようになった新パッケージのバイアグラになるためまだ認知度も低く、パッケージもスタイリッシュなため一瞬見ただけじゃバイアグラに見える心配もないため安心して使用することができます。

    新バイアグラ

ED治療薬局の嬉しい取り組み