ED治療薬局

×
上へ戻る
更新日:2020/02/03

アレルギー・メディスン(ドリエル・ジェネリック)

新入荷商品
効果・効能
  • 不眠症 アレルギー性鼻炎 蕁麻疹
カテゴリ 睡眠改善薬
使用のタイミング 就寝前
持続時間 約7時間
商品到着目安 今購入すると、
3月1日~3月8日前後(予定)
口コミ評価 (0件/平均:0点)
アレルギー・メディスン(ドリエル・ジェネリック) 25mg
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
600錠 10%OFF 定価5,000円 4,500円 135ポイント 7円 カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品詳細

特徴

・アレルギー・メディスンは、カークランド社が開発した抗ヒスタミン薬・睡眠改善薬。

・世界的に有名なドリエルの(※1)ジェネリック医薬品。

・丸くてピンク色の錠剤。

・当サイトでは、有効成分ジフェンヒドラミン塩酸塩25mgの購入が可能。


(※1)ジェネリック医薬品とは・・・元々存在している薬と同じ有効成分を使って作られ、同じ効果があると認められた医薬品のこと。
開発にかかるコストを抑えられるため、安く提供されている。
味や形状は飲みやすく改良されていることが多い。

アレルギー・メディスンはこんな人にオススメ

  • アレルギー症状が原因で眠れない
  • 不眠症を改善したいけど、睡眠薬を使うのに抵抗がある

効果

  • 不眠症
  • アレルギー症状の緩和

アレルギー・メディスンの主成分であるジフェンヒドラミンは抗ヒスタミン作用により、アレルギー症状を緩和します。
その際、眠りを催すため、一時的な不眠や眠りが浅く夜中に目が覚める症状にも効果があります。

持続時間

服用後、30分~1時間ほどで効果が現れます。

持続時間は約7時間です。
※体調や体格により、効果の時間には個人差があります。

副作用

アレルギー・メディスンの主な副作用は、以下の通りです。

  • 眠気
  • めまい
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • 発疹
  • 口渇
  • 悪心

上記以外の副作用が現れることもあります。
服用後に、気になる症状が現れた場合は、速やかに病院で受診してください。

服用・使用方法

■不眠症の場合
就寝30分前に1日1回、2錠(50㎎)を服用します。

■アレルギー症状の場合
1回1錠(25mg)を1日2~3回服用します。
1日6錠以上は服用しないでください。

症状により適宜増量します。

服用・使用時の注意点

・アレルギー・メディスンは就寝前に服用してください。

・仮眠の前は服用しないでください。
例えば、十分な睡眠時間をとらないまま起きて仕事をしなくてはいけない時や、夜中に一時的に起きて仕事をする場合は、服用しないでください。

不眠症の場合、1日の最大用量は2錠(50㎎)までです。
アレルギー症状の場合、1日の最大用量は3回で6錠(150mg)までです。

・一度にたくさん飲んでも、効果の強さは変わりません。
副作用の症状がひどくなる恐れがありますので、摂取量を守って服用してください。

・食後すぐに服用すると十分な効果を得られないことがあるため、空腹の状態、または食後2時間以上空けてから服用してください。

・グレープフルーツ(ジュースも含む)との併用は控えてください。
薬の血中濃度を高めてしまい、効果や副作用を過剰に強めてしまうことがあります。

・コーヒーや紅茶などのカフェインと同時に服用すると、効果を弱める可能性があります。
薬を服用する前後にカフェインを含む飲み物は、なるべく飲まないようにしましょう。

・薬を服用する際は、飲酒は控えてください。
薬の作用を強め、副作用が起きやすくなります。

・薬の影響が翌朝以降にみられたり、眠気が残ることがあります。
車の運転や機械の操作、高所で作業を行う際には十分な注意が必要です。

使用に注意が必要な人

  • 現在、持病や疾患をお持ちの方
  • 過去に大きな病気にかかったことがある方
  • 他の薬を服用している方
  • 過去に医薬品を使用し、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出た事がある方
  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方
  • 授乳中の方
  • 高齢者の方
  • 15歳未満の方
  • 閉塞隅角緑内障のある方
  • 前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある方

上記のいずれかに該当する方は、服用前に一度医師に相談をし、アレルギー・メディスンを服用しても問題ないか確認する必要があります。

併用禁忌

  • 抗ヒスタミン剤を含有する薬
  • 解熱鎮痛薬
  • 催眠鎮静薬
  • 鎮咳去痰薬

併用注意

・アルコール(飲酒)
中枢神経抑制作用が増強することがあるため、飲酒は控えてください。

・中枢神経抑制剤(催眠、鎮静剤、抗不安剤等)
中枢神経抑制作用が増強することがあります。

・MAO阻害剤
中枢神経抑制作用が増強することがあります。

・抗コリン作用のある薬剤(三環系抗うつ剤、フェノチアジン系薬剤、硫酸アトロピン等)
抗コリン作用(口渇、便秘、尿閉、麻痺性イレウス等)が増強することがあります。

保管方法

・高温多湿を避け、直射日光の当たらない涼しい場所で保管してください。

・子供の手の届かないところに保管してください。

・冷所保存の指示がある場合を除き、室温で保管してください。
結露により性質が変わったり、コーティングが溶けてしまうことがあります。

・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。
誤飲の原因や性質が変化してしまう可能性があります。
別の容器に移し替える必要がある場合は、飲む分だけを移し替えるようにしてください。

・期限の過ぎた商品の服用、使用はしないでください。

有効成分

ジフェンヒドラミン塩酸塩(Diphenhydramine) 25mg

関連トピック

ジェネリック医薬品とは

メーカー

カークランド 

発送国

シンガポール

アレルギー・メディスン(ドリエル・ジェネリック)の口コミ

投稿された口コミはまだありません。

使ったときのあなたの感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:
電話でご注文
050-5534-6647
※こちらは注文専用の電話番号です。お荷物の追跡状況をご確認したいという方は問い合わせフォームよりご連絡ください。
また、商品の効果や副作用に関しましては、薬機法の関係でお答えすることができませんので、予めご了承ください。
メールでご注文
メールでのご注文方法はこちらを参照ください。
メールでの注文方法
FAXでご注文
FAXでのご注文方法はこちらを参照ください。
FAXでの注文方法
目次へ戻る