ED治療薬局

×
上へ戻る
更新日:2020/02/03

ハイプナイト100錠+ハイプロン100錠

新入荷商品
効果・効能
  • 不眠症
  • カテゴリ 睡眠薬・睡眠導入剤
    セット商品
    使用のタイミング 【ハイプナイト】就寝前
    【ハイプロン】就寝前
    持続時間 【ハイプナイト】約5時間
    【ハイプロン】約4時間
    商品到着目安 今購入すると、
    2月24日~3月2日前後(予定)
    口コミ評価 (0件/平均:0点)
    ハイプナイト100錠+ハイプロン100錠 2mg/10mg
    内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 1錠あたり 購入
    200錠 26%OFF 定価13,500円 10,000円 300ポイント 50円 カートに入れる

    よく一緒に購入されている商品

    商品詳細

    特徴

    【ハイプナイト】
    ・日本国内の病院でも処方されているルネスタの(※1)ジェネリック医薬品。

    ・有効成分エスゾピクロンは、アモバンの成分「ゾピクロン」を改良して作られた成分。

    アモバンよりも苦味の副作用が少ない。

    ・セット商品のハイプナイトは、有効成分エスゾピクロン2mg/100錠。


    【ハイプロン】
    ・世界的に有名なソナタのジェネリック医薬品。

    ・非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬で、穏やかに作用するため耐性がつきにくく、依存性が抑えられている。

    ・超短時間型の睡眠薬で、寝つきが悪い、眠るのに時間がかかる入眠障害の人にオススメ。

    ・セット商品のハイプロンは、有効成分ザレプロン10㎎/100錠。


    (※1)ジェネリック医薬品とは・・・元々存在している薬と同じ有効成分を使って作られ、同じ効果があると認められた医薬品のこと。
    開発にかかるコストを抑えられるため、安く提供されている。
    味や形状は飲みやすく改良されていることが多い。

    ハイプロン+ハイプロンはこんな人にオススメ

    • 不眠症を改善したい人
    • 寝つきが悪く、眠るのに時間がかかる人
    • 不安や緊張感があると眠れない人

    効果

    • 不眠症

    【ハイプナイト】
    有効成分エスゾピクロンには、脳の神経を鎮める作用があります。
    不安や緊張感がほぐれ気分が落ち着くため、自然に近い眠りにつくことができます。

    ※参考サイト: おくすり110番

    【ハイプロン】
    有効成分ザレプロンは、GABA受容体のベンゾジアゼピン結合部位に結合することで、GABA(ギャバ)という神経伝達物質の働きを促進させる働きがあります。

    睡眠に関わるGABAの働きが促進されることで、自然に近い睡眠をもたらすことができ、不眠症を改善することができます。

    持続時間

    【ハイプナイト】
    服用後、約30分~1時間ほどで効果が現れます。
    持続時間は約5時間です。

    【ハイプロン】
    ハイプロンを服用後、約30分~1時間ほどで効果が現れます。
    持続時間は約4時間です。

    ※体調や体格により効果の時間には個人差があります。

    副作用

    【ハイプナイト】

    主な症状 発生頻度
    味覚異常 21.0%
    頭痛 10.7%
    傾眠 7.8%
    浮動性めまい 5.1%

    用法用量をしっかり守っていれば、重い副作用はありません。
    ただし、人にって倦怠感や脱力感、眠気、めまいが残ることがあります。

    上記以外の副作用が現れることもあります。
    ハイプナイト服用後に、気になる症状が現れた場合は、速やかに病院で受診してください。

    ※参考サイト: KEGG

    【ハイプロン】

    • 眠気
    • めまい
    • 立ちくらみ

    高用量を服用した場合、健忘やごく稀に幻覚といった症状が現れることがあります。

    上記以外の副作用が現れることもあります。
    ハイプロン服用後に、気になる症状が現れた場合は、速やかに病院で受診してください。

    服用・使用方法

    【ハイプナイト】
    1日1回、就寝前に1錠(2mg)を服用します。

    初めて服用する方や高齢者の場合は、1回1mgを服用してください。

    症状により適宜増量しますが、成人の場合は1回3mg、高齢者の場合は1回2mgを超えないようにしてください。


    【ハイプロン】
    1日1回、就寝前に1錠(10mg)を服用します。
    初めて服用する方や高齢者の場合は、錠剤を半分にカットして成分量を調整し、5mgを服用してください。

    服用・使用時の注意点

    ・就寝前に服用してください。

    ・仮眠の前は服用しないでください。
    例えば、十分な睡眠時間をとらないまま起きて仕事をしなくてはいけない時や、夜中に一時的に起きて仕事をする場合は、服用しないでください。

    【ハイプナイト】1日の最大用量は3mgまでです。(高齢者の場合は2mgまで)

    【ハイプロン】1日の最大用量は10mgまでです。(高齢者の場合は5mgまで)

    ・一度にたくさん飲んでも、効果の強さは変わりません。
    副作用の症状がひどくなる恐れがありますので、摂取量を守って服用してください。

    ・食後すぐに服用すると十分な効果を得られないことがあるため、空腹の状態、または食後2時間以上空けてから服用してください。

    ・グレープフルーツ(ジュースも含む)との併用は控えてください。
    薬の血中濃度を高めてしまい、効果や副作用を過剰に強めてしまうことがあります。

    ・コーヒーや紅茶などのカフェインと同時に服用すると、効果を弱める可能性があります。
    薬を服用する前後にカフェインを含む飲み物は、なるべく飲まないようにしましょう。

    ・薬を服用する際は、飲酒は控えてください。
    薬の作用を強め、副作用が起きやすくなります。

    ・薬の影響が翌朝以降にみられたり、眠気が残ることがあります。
    車の運転や機械の操作、高所で作業を行う際には十分な注意が必要です。

    使用に注意が必要な人

    • 現在、持病や疾患をお持ちの方
    • 過去に大きな病気にかかったことがある方
    • 他の薬を服用している方
    • 過去に医薬品を使用し、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出た事がある方
    • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方
    • 授乳中の方
    • 高齢者の方
    • 心障害のある方
    • 脳に器質的障害のある方
    • 肝機能障害又は腎機能障害のある方

    上記のいずれかに該当する方は、服用前に一度医師または薬剤師にご相談ください。

    併用禁忌

    特にありません。

    併用注意

    【ハイプナイト】
    ・筋弛緩薬
    ・中枢神経抑制剤
    これらの作用が増強されることがあります。

    ・麻酔時
    呼吸抑制があらわれることがあります。

    ・CYP3A4誘導作用を有する薬剤(リファンピシンなど)
    ・CYP3A4阻害作用を有する薬剤(イトラコナゾールなど)
    ソクナイトの代謝を阻害し、作用を増強させることがあります。


    【ハイプロン】
    ・筋弛緩薬
    ・スキサメトニウム塩化物水和物
    ・ツボクラリン塩化物塩酸塩水和物
    ・パンクロニウム臭化物
    ・中枢神経抑制剤(フェノチアジン誘導体、バルビツール酸誘導体など)
    これらの作用が増強されることがあります。

    ・麻酔時
    呼吸抑制があらわれることがあります。

    ・CYP3A4を阻害する薬
    ハイプロンの代謝を阻害し、作用を増強させることがあります。

    保管方法

    ・高温多湿を避け、直射日光の当たらない涼しい場所で保管してください。

    ・子供の手の届かないところに保管してください。

    ・冷所保存の指示がある場合を除き、室温で保管してください。
    結露により性質が変わったり、コーティングが溶けてしまうことがあります。

    ・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。
    誤飲の原因や性質が変化してしまう可能性があります。
    別の容器に移し替える必要がある場合は、飲む分だけを移し替えるようにしてください。

    ・期限の過ぎた商品の服用、使用はしないでください。

    有効成分

    エスゾピクロン(Eszopiclone) 2mg
    ザレプロン(Zaleplon) 10㎎

    関連トピック

    ジェネリック医薬品とは

    メーカー

    Consern Pharma 

    発送国

    インド

    ハイプナイト100錠+ハイプロン100錠の口コミ

    投稿された口コミはまだありません。

    使ったときのあなたの感想を書いてみませんか?

    名前:
    年齢:
    評価:
    電話でご注文
    050-5534-6647
    ※こちらは注文専用の電話番号です。お荷物の追跡状況をご確認したいという方は問い合わせフォームよりご連絡ください。
    また、商品の効果や副作用に関しましては、薬機法の関係でお答えすることができませんので、予めご了承ください。
    メールでご注文
    メールでのご注文方法はこちらを参照ください。
    メールでの注文方法
    FAXでご注文
    FAXでのご注文方法はこちらを参照ください。
    FAXでの注文方法
    目次へ戻る