ED治療薬局

×
上へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

リドカインとは

リドカインとは

リドカインは局所麻酔薬効果のある有効成分です。

スウェーデンの科学者ニルス・ロフグレンとベングト・ルンドベリによって1943年に開発され、1948年から販売が開始されました。

局所麻酔作用が最も強いと言われるテトラカインよりは作用や作用時間が弱いとされますが、毒性は弱く薬効としては十分なため、現在リドカインは世界で最も広く使われる局所麻酔成分となっています。

安全性が高いことから様々な医療現場で使用されているリドカインは早漏防止薬としても多数開発・販売されています。

男性器に塗布しやすいクリームタイプやスプレータイプが主流で、男性器を麻痺させることで射精時間を延長することができ、早漏症状で悩む男性に人気があります。

リドカインを含む治療薬

リドカインを含む治療薬は下記です。

全て見る
リドカインを含む治療薬一覧表
画像 商品名
リドスプレー リドスプレー
リドマックス(LIDOMAX) リドマックス(LIDOMAX)
ビゴラリドスプレー ビゴラリドスプレー
キシロカイン キシロカイン
キシロカインゼリー キシロカインゼリー
メガマックススプレー メガマックススプレー
クライマックススプレー クライマックススプレー
VPMAXスプレー VPMAXスプレー
ペガサスデレイローション ペガサスデレイローション
エムラクリームジェネリック エムラクリームジェネリック

リドカインの効果と特徴

リドカインの効果と特徴

リドカインの効果は成人男性の早漏防止に有効です。
局所麻酔作用があり男性器の神経を鈍らせ快感を抑える作用により、射精時間を延長することができます。

発現時間

使用後、約10~15分で効果が発現します。
(※効果の発現時間数は一般的なもので、効果発現のタイミングには個人差があります。)

持続時間

効果の持続時間は約1~3時間です。
ただし、体調や体格の差、また使用量によって個人差があります。

(※リドカインには性的興奮や性的欲求を高める媚薬のような作用はありません。)

リドカインの作用機序

リドカインの作用機序

早漏はノルアドレナリンという伝達物質が増加することで神経が過敏になり、少しの刺激でも射精してしまう、射精のコントロールができないといった症状のことをいいます。

リドカインは神経繊維のイオンチャネルの1つであるナトリウムチャネルに結合し、ナトリウムイオンの透過を阻害し、活動電位を不活性化します。
これにより神経伝達が遮断され局部麻酔の作用が起こります。

脂溶性、タンパク結合能が高く、麻酔作用・持続時間とも十分な効果があります。

局所麻酔の作用時間を長くするため、アドレナリンと併用することが可能であるという場合もありますが、指先や男性器などは、不可逆的な壊死を引き起こすため併用禁止であることを守る必要があります。

早漏って?

早漏とは射精障害の一種で射精を自分でコントロールできず、毎回1分以内に射精してしまったり、ストレスにより射精時間が早まる症状のことです。

射精時間の早さに悩み、性行為自体に消極的になり回避しようとする行為は心因性の早漏にあてはまります。

ED(勃起不全)発症者のうち約4割が早漏を併発しているといわれるほど、EDと早漏には高い関連性があるとされています。

リドカインの副作用

リドカインの副作用

リドカインの主な副作用はかゆみ、かぶれ、発疹などとなります。

これは一時的な症状ですぐに収まるケースがほとんどです。
時間が経過してもおさまらない場合は、医療機関を受診してください。

過用量の使用には注意が必要です。
発現頻度は明確ではありませんが、リドカインは抗不整脈としても使用されることがあるため、徐脈や心原性ショックに陥る可能性があります。

また不整脈やチアノーゼ、意識障害や痙攣といった中毒症状も報告されています。
こういった症状がみられた場合はすぐに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

リドカインの注意点

リドカインの注意点

リドカイン使用時は、以下の注意点を必ず守ってご使用ください。

手や指につかないようにする

塗布する際はへらやビニール袋などを使用して塗布するようにしてください。

万が一、手や指についてしまった場合、麻酔効果が作用してしまうことがあります。速やかに洗い流すようにしてください。

なお、スプレータイプのものをご使用の際も、気づかないうちに成分がついている場合があります。使用後は必ず手や指を洗うようにしてください。

効果発現後は必ず洗い流す

リドカインの局部麻酔効果が発現しはじめたら、必ずシャワーなどで1度洗い流してください。

麻酔効果はパートナーにも現れますので、相手の性器を麻痺させてしまう恐れがあります。コンドームを装着した場合でも、覆い切れていない部分から成分が付着する可能性があります。

そのため効果発現後は洗い流すことが推奨されています。

過用量の使用には十分注意する

リドカインの成分は使用量が多いと効果が効きすぎてしまいます。

塗布するのは男性器の亀頭や裏筋にだけ塗布してください。性器全体に塗布すると、感度が著しく下がり射精に至らない場合があります。

また決められた使用量を超えて塗布すると、重篤な副作用を招くことがあります。用法用量は必ず守るようにしてください。

リドカインの併用禁忌

リドカインの併用禁忌

以下の内容にあてはまる人はリドカインを成分とした早漏防止薬の使用をお控えください。

・メトヘモグロビン血症のある人
・アミド型局所麻酔薬に対し過敏症の既往歴のある方
・重篤な刺激伝導障害(完全房室ブロック等)のある人
・塗布する部分に傷または炎症のある方

下記の内容に当てはまる人は医師と相談のもとご使用ください。

・アレルギーをお持ちの人
・心臓病の人
・体が弱っている人
・高齢者(65歳以上)の人
・心刺激伝導障害のある人
・重篤な肝障害又は重篤な腎障害のある人
・グルコース-6-リン酸脱水素酵素が不足している人
・重篤な刺激伝導障害(完全房室ブロック等)のある人

併用禁忌薬

・抗不整脈薬
・抗凝血薬
・アミオダロン
・クラスI抗不整脈薬
・クラスⅢ抗不整脈薬
・オピオイド系鎮痛薬
・ニトログリセリン
・亜硝酸アミルなど
・サルファ剤

参考サイト:
KEGG DRUG : リドカイン
DRUGBANK : Lidocaine
医療用医薬品 : キシロカイン
医療用医薬品 : リドカイン

リドカインを成分とする人気の早漏防止薬

リドカインを主成分としている治療薬のジェネリック医薬品をご紹介します。

  • リドスプレー

    リドスプレー

    リドスプレーは、Walter Ritterが開発したキシロカインのジェネリック医薬品です。

    リドカインを主成分としたスプレータイプの薬で局部麻酔の効果により男性器の神経を鈍らせ射精時間を延長します。
    塗布後約10~15分で効果が発現する即効性と、手軽に使えるスプレータイプであることも大きな特長です。

  • リドマックス(LIDOMAX)

    リドマックス(LIDOMAX)

    リドマックス(LIDOMAX)は、Samson Pharmaceuticalsが開発したスプレータイプの早漏防止薬です。

    患部に吹きかけ使用するタイプで有効成分は局部麻酔成分のリドカインのほか、愛情ホルモンオキシトシンを配合しているのが特徴です。
    塗布後約10~15分で効果が発現する即効性と、新清涼感成分CoolAct10の清涼感で人気があります。

  • ペガサスデレイローション

    ペガサスデレイローション

    ペガサスデレイローションは、Samson Pharmaceuticalsが開発した早漏防止薬です。

    このタイプではめずらしい患部に塗るローションタイプで有効成分は局部麻酔成分のリドカインのほか、アルギニンを配合しています。
    塗布後約数分で効果が発現する即効性があり、約30分の持続時間が特徴です。

  • ビゴラリドスプレー

    ビゴラリドスプレー

    ビゴラリドスプレーは、ジャーマンレメディ社が開発したスプレータイプの早漏防止薬です。

    有効成分は局部麻酔成分のリドカインで、性行為中の刺激を鈍感にする効果があります。
    塗布後約数分で効果が発現する即効性があり、持続時間は約1~3時間です。

  • メガマックススプレー

    メガマックススプレー

    メガマックススプレーはアイファイブ社が製造した早漏防止効果がある医薬品です。

    主成分のリドカインは局所麻酔として使われる成分で、神経を鈍らせ感度を麻痺させることで射精時間を延長します。
    効果を出したい男性器に直接塗布し、効果があらわれたら1度洗い流してから性行為をおこなってください。

  • クライマックススプレー

    クライマックススプレー

    クライマックススプレーは、ミダスケア社が開発した早漏防止に効果がある医薬品です。

    世界で最も広く使用されている局部麻酔薬であるリドカインを主成分としています。
    男性器の神経を鈍らせるだけでなく、アドレナリンを抑制し興奮を抑える効果で早漏をさらに防止します。
    スプレータイプなので手に付着させることなく気軽に使用することができます。

  • キシロカイン

    キシロカイン

    キシロカインは、ネオンラボ社が開発した早漏防止効果がある医薬品です。

    リドカインを主成分としたクリームタイプの外用薬で、神経伝達を遮断し快感を抑えることで射精時間を延長します。
    表面麻酔の効果があるため、手や指につかないよう使用し、効果発現後は相手の性器が麻痺しないよう、必ず洗い流してください。

  • キシロカインゼリー

    キシロカインゼリー

    キシロカインゼリーは、アストラゼネカ社が開発した早漏防止薬です。

    亀頭に直接塗布すると約10~15分で効果があらわれます。
    主成分のリドカインの作用で神経の伝達を鈍らせ射精時間を延長します。
    ゼリータイプになるのでクリームよりも伸びがよくなじみやすいと人気の商品です。

  • エムラクリームジェネリック

    エムラクリームジェネリック

    エムラクリームジェネリックは、ネオンラボ社が開発した早漏予防効果があるクリームタイプの医薬品です。

    局所麻酔効果のある主成分リドカインとプリロカインのダブル効果で男性器の神経を鈍らせ射精時間を延長します。
    性感度が敏感でコントロールできない早漏という大きなコンプレックスを解消する効果に期待がもてます。

  • VPMAXスプレー

    VPMAXスプレー

    VPMAXスプレーは、局部麻酔効果のあるリドカインを主成分としたスプレータイプの早漏防止薬です。

    亀頭に直接スプレーすることで神経を鈍らせ射精時間を延長します。
    効果発現が約10~15分といった即効性と、約1~3時間の効果持続時間から手軽で効果があると人気のある商品です。

ED治療薬局の嬉しい取り組み